お一人さま回転しゃぶしゃぶ、お一人さまビジネスというこれから伸びるビジネスモデル 

★労働・転職に関する時事ネタ

どうも、かちやです。

YouTubeを見ていたらこのような面白い動画がありました。

私が着目している点は、回転しているからスゴい!というのではなく、一人でも気軽にしゃぶしゃぶ、いや食事ができるということです。

 

一人でも食べれる場所は牛丼、ハンバーガー、うどん屋、ラーメン等があります。

 

私は平気で一人でいけますが、中には食べたいけど人の目が気になって行きにくいという人が大勢いるしょう。

 

100円の回転寿司に行くと、一人で食べている人が沢山いることがわかります。

 

毎月1回から2回は近所の回転寿司に行きますが、必ず一人で食事をしている人を見かけます。

 

今回のお一人さま回転しゃぶしゃぶの会社は、これから先の日本を見て出店したのでしょう。



独身の人が増え一人でいることを好む日本人が増える

この一言に尽きます。

 

これは私個人の考えですが、複数で食事に行くのは好みません。

 

一人でゆっくり好きなものを注文して食べて、この瞬間を満喫する。

 

まさにこれです。

 

私の周りでも一人でいることが一番いいと感じている人がでてきています。

 

この状況を先読みしたのが、お一人さま回転しゃぶしゃぶ。

 

牛丼、ラーメンは食べ飽きた!

一人でゆっくり食べたいけど、そういう店が無い!

 

こういうニーズに答える会社がこれから結果を出していくのは間違いないでしょう。

 

福岡県博多駅近くの一蘭というとても美味しいラーメン屋がありますがここも、一人で座るカウンタータイプになっていて一人で食べに行くにはオススメの場所です。

かちや
かちや

こういうタイプなら女性も

行きやすい!

博多に行くと必ず食べに行きますが、並んでいて毎回待たされます。笑

 

最近、食べていないので食べたい。

 

そうそう、この一蘭は、食券で購入しカウンターから食券を渡します。

 

だから店員さんは見えないようになっています。

 

店員さんは、のれんで顔が隠れているので一切わかりません。

 

ここも大きなポイントです。

 

かちや
かちや

人の目を気にする人もいるので

そういう人にはとてもありがたい所。

お一人さま回転しゃぶしゃぶを機にジワジワとお一人さま専門店ができる

すでに動画でお一人様回転しゃぶしゃぶが紹介され私みたいに気づいた人は行動に移していきます。

 

恐らく、テレビでも、しゃぶしゃぶのことは紹介されていると思います。

テレビみないので確証はありません。

 

既存のファミリー系の店舗も、計画を立てていかないと時代に置いて行かれるでしょう。

 

店舗名には、「お一人様」という文字を付ければ、一人で食べたい多くのお客さんが行きやすくなります。

 

お一人様パスタ専門店。

お一人様焼肉。

お一人様洋食店。

お一人様中華店。

お一人様イタリアン。

おひとり様居酒屋。

等。

 

かちや
かちや

飲食で独立希望の方は

今の内に、この隙間産業に

手を打っておきましょう。

お一人様専門店ですから決してファミリー用のテーブルは用意してはいけません。

 

一人で食べたに来た人がテーブルを見ると・・・

かちや
かちや

あっ、家族連れもくるのか!?

とマイナスイメージを持たれてしまいます。

 

必ず、お一人様に特化した店内にしてください。

 

じゃないとお客さんは離れる。

 

それに今は一人カラオケなんてものもあるじゃないですか。

 

7つ上の先輩はよく一人カラオケに行っていました。

 

行く理由は、「ストレス発散」だそうです。




これからのお金の使い方

この記事を書いていて、お一人様専門店はどれぐらいあるのか調べてみました。

 

ネットでググりましたが、どこもファミリー用テーブルがあり、お一人様に特化した店舗を見つけることはできまんでした。

 

一応、「一人でもゆっくり過ごせる」というワードはよく見かけましたが、やはりファミリー用のテーブルがあります。

 

かちや
かちや

これはとんでもない隙間産業だ!!

 

税金も10%になり、多くの企業が悲鳴を上げて、一人一人の給与は横ばい、もしくは低迷していくでしょう。

 

この状態が続けば、食費を削ると考えますがこれからは違います。

 

何を削るかわかりますか?

 

それは交際費です。

 

個人差はありますが、交際費でお金を使っている人が多くいます。

 

実家に住んでいれば、食費は0円なので交際費にお金がかかります。

 

一人暮らしなら尚更、使わないようになるでしょう。

 

勤めていても、給与が上がらなければ独身の人が増えていき一人でいることを好む人が多くなっていくと予想します。

 

かちや
かちや

ちなみに私は

一人でいることが好きな

タイプです

 

そんな人の欲求を満たすのが、お一人様産業。

 

友達と行くと金使ってしまう・・・でも美味しいものを食べたいと思うわけです。

 

そこにお一人様専用○○レストランってあれば喜んでいきますよ。

 

2019年頃から時代の変化が誰でもわかるくらいになってきました。

 

色々とね・・・

 

まとめ

お一人様回転しゃぶしゃぶをたまたま見つけたので記事にしましたが、これだけで今後の時代の流れを感じることができました。

 

いずれ、独身50%、既婚者50%にまで数字が動く可能性も十分あります。

 

お一人様専門店が増えるのは嬉しいけど、今の日本は不安材料だらけ。

 

だけど生きていかないといけない。

 

時代の流れを読み、先読みする力が絶対に必要です。

 

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

そうだ、お一人様専門店しゃぶしゃぶ、ブラック企業になったら許さんぞ!笑



コメント